2020年09月20日

小田急線片瀬江ノ島駅から (26)ライダー

 小田急線片瀬江ノ島駅から (26)釣り人
IMG_1454


公園の前のロータリー

湘南港灯台を後にして歩いて行くとヨットハーバーの反対側に聖天島公園がある。聖天島公園の前に小さなロータリーがあります。何人かのライダーがバイクを止め話をしております。いつ行ってもここにライダーが集まっております。

弁天橋を歩いて渡っているとき、時折相当なスピードでバイクが江ノ島ヨットハーバーに向けて爆音と共に走り去ります。

ライダーはここ聖天島公園前に集まっております。ここはトイレもありバイク止められて一服できUターン出来、丁度都合が良いのでしょう。

其々の人たちが江ノ島で楽しんでおります。
私もハレーダビッドソンに乗って江ノ島にツーリングに来たくなった。その前にハレーダビッドソンを買わないと。



kugenuma100 at 17:45|PermalinkComments(0)

小田急線片瀬江ノ島駅から (25)灯台

小田急線片瀬江ノ島駅から (25)灯IMG_1417


湘南港灯台


湘南港灯台

ここに来る前に江ノ島のヨットハーバーの脇を通り駐車場の一番奥まった所に真っ白く大きな湘南港灯台はあります。

江ノ島湘南港灯台のヨットハーバーからヨットで外洋に出る時にこの湘南港灯台から出て行きます。

もちろん外洋から帰ってくる時は、この青い海に白い湘南港灯台が目印になります。

湘南港灯台のある所は、一面がウッドデッキになっております。

 IMG_1427



私と同じように散歩している人や釣り楽しん人デートを楽しんでいる若いカップルがいました。

ウッドデッキと釣り人、若いカップルと灯台は絵になります。

 

横浜の大桟橋もウッドデッキが敷いてありました。なんとなく高級感を感じます。

個人的な感想ですが、自宅のベランダもウッドデッキにしたいと思いつている。しかし、諸事情で出来ません。いつかウッドデッキでコーヒーを飲みたい、そして、天気の良い日にウッドデッキに座り空を眺め潮風に吹かれたい、昼はうたたねをしたいと思います。

 

いつでも湘南港灯台の下のウッドデッキは無料で入場できます。



kugenuma100 at 17:41|PermalinkComments(0)

小田急線片瀬江ノ島駅から (24) 江ノ島ヨットハーバー

小田急線片瀬江ノ島駅から (24) 江ノ島ヨットハーバーIMG_1404

IMG_1407


IMG_1314
セーリング会場


東京オリンピックは来年2021になりましたが

ここが2021年のヨットセーリング会場です。
1964
年の東京オリンピックはここで行われました。

小さな470や大型ボートが係留されております。

東海汽船で江の島から
伊豆大島・新島 まで高速ジェット船で行くことができます。
大島までは60分、片瀬江ノ島から新宿まで1時間5分です。

                       そうです。



kugenuma100 at 17:34|PermalinkComments(0)