小田急線片瀬江ノ島駅から (28) 黒い郵便ポスト小田急線片瀬江ノ島駅から (32) 

2020年09月30日

小田急線片瀬江ノ島駅から (28)江ノ島岩本楼

IMG_1507


本楼ローマ風呂と海と富士山が望める旅館

岩本楼の歴史は150有余年との事だ。岩本楼がどんなに伝統や歴史があってもその時代の客のニーズを満たさなければ旅館業として生き残れない。そういう意味で考えれば、江ノ島岩本楼は時代のニーズに応えてきたのだろう。それだからこそ宿坊から旅館へと変遷を繰り返しながら現在があるのである。鎌倉時代は、岩本坊、後に岩本院そして岩本楼と時代のニーズに応えてきたのだと思う。

過去に天皇陛下や伊藤博文、福沢諭吉、早川雪州も宿泊したとしても現在のサービスが良くなければ、宿泊客から飽きられてしまう。

個人的に好きな旅館は温泉旅館がいいと思っている。しかし、岩本楼は温泉はなくとも岩本楼ローマ風呂と弁天洞窟風呂がある。また海と富士山が望める旅館なのである。

目前に何の障害物もなく青海の向こうに富士山が見えるのは何よりも価値が在る。

心に残る食事、心に残る至福の時間をいかに過ごせるのかが、今度また岩本楼旅館に行こうと思うのである。

 







ホームページを参考にしました。




kugenuma100 at 09:40│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小田急線片瀬江ノ島駅から (28) 黒い郵便ポスト小田急線片瀬江ノ島駅から (32)